本文へスキップ

株式会社ピーマック・ジャパンは Delta Tau Data Systems Inc. の日本法人です。

TEL. 03-3665-6421

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町3-6-7  人形町共同ビル6F

PMACのコンセプトと機能EADLINE

コンセプト

PMACは「Programmable Multi Axis Controller」の頭文字で表す、米国デルタ・タウ社が開発した製品です。

世界最速レベルの制御と多くの機能を搭載することにより、多軸モーションの一元管理や超精密位置決め制御など高付加価値をお客様に提供します。

PMACはメモリー領域が公開されており、ブラックボックスがありません。お客様独自のが自由な制御を構築し、差別化のお手伝いをします。

特徴

  1. 超高速サーボサイクル、高速・同期制御を実現!
    -440μsec/32軸(デフォルト)
    -CPUの負荷状況により、サーボサイクルのソフト設定が可能です。
  2. 最大32軸を同期制御(PowerPMACでは256軸)
    1CPU(高性能DSP)による集中制御なので、制御軸数が多くなっても同期性を失いません。
  3. マルチベンダ対応
    -異なるメーカのモータ、ドライバ、エンコーダを組合わせてユーザ様が理想的とするシステムを構築することができます。
    -豊富な入出力アクセサリ(各種指令、シリアルエンコーダEnDat2.2等、各種I/O、-CC-Link,DeviceNet Master/Slaveなど)インタフェースを用意しています。

各種入出力に対応

PMACでは、各種指令、フィードバック、入出力などに対応したアクセサリを準備しています。
各モータ毎に自由に設定ができます。

主な機能(抜粋)

  1. サーボサイクルの高速化(8軸で100μsec以下)
  2. 高速シーケンス制御(フォアグラウンドシーケンス制御:PLC0/PLCC0)
  3. インバースキネマティクス演算
  4. ルックアヘッド演算(プログラムの先読み)
  5. ハードウェアによる超高速位置比較機能(EQU)
  6. 速度プロファイル指定動作(PVT)
  7. 豊富な位置補正機能
  8. 独自サーボアルゴリズムの組込み
  9. カスケード制御
  10. 制振制御(PowerPMAC)
  11. 適応制御(PowerPMAC)
  12. ガントリークロスカップリング
  13. ガントリースキュー(PowerPMAC)

バナースペース

株式会社ピーマック・ジャパン

〒103-0013
東京都中央区日本橋人形町3-6-7  人形町共同ビル6F

TEL 03-3665-6421
FAX 03-3665-6888